高齢者専用賃貸住宅はどのくらいの費用がかかるのか

高齢者向けの住宅の費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?

高齢者専用の賃貸住宅なのですが基本的に敷金2~3ヶ月分を支払うのが一般的になっています。
これ自体はそこまで珍しいことではないでしょう。
月額の費用としては10万円程度のところもありますし、20万円以上のところもあったりします。
家賃、共益費とか或いは基本サービスの中に、日中の見守りサービスとか生活相談に対するサービス、或いは食事に関することもあったりします。
そうしたことも諸々ひっくるめてそのくらいの金額になることがあるのですが、どの程度のサービスの質になるのかということによって、やはり倍近くの差が出てくるところも多いです。
それと、介護サービスは別契約となるところがほとんどです。
おおよそのところが六十歳以上の人でなければ入居できないということになっており、同居の家族は可というようになっている場合もあります。
色々と細かい条件や設備は違うことになりますが、賃貸であり、高齢者が入ることがしやすいという点においては同じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です